アフィリエイトで生活。初心者でも稼げるお役立ち情報を発信中です。

もしもトップセラーとトップセラーの違いは?ネットショップ開業の知恵袋


もしもトップセラーとトップセラーの違いは?ネットショップ開業の知恵袋

もしもトップセラーがリリースされて、楽天パックやヤフーパック
というように大手モールとの連携ができるようになりました。

しかし今までにもトップセラーというシステムがあったのに
どうして、もしもトップセラーに人気が集中するのか調べてみた。

もしもトップセラー

(株)もしもの運営でもしもドロップシッピングで利用できる商品が
10万点以上あってこの商品をそのままトップセラーで利用できる
システムを構築。
楽天市場(楽天パック)やヤフーショッピング(ヤフーパック)などへ
商品データを組み込むシステムもオプションで装備されています。

従来型トップセラー

扱える商品が少なかった。
自社のネットショップに合う商材がなくて利用されてなかった。

もしもトップセラーが取扱できる商売が10万点以上もあるということが
一番大きな違いです。

その商品もジャンル別にあらゆるアイテムがそろっていて、流行物、
季節もの、人気商品、コレクターアイテムなど様々な商品揃っています。

ネットショップ開業にはもしもトップセラーを利用したほうが有利

契約者のニーズにあった商品が取り扱えるということで、
個人のネットショップ開業にも強い味方になります。

仮装空間に商品展示の制限はありません。
沢山おくほどいろんなキーワードで自社のネットショップへの集客が
可能になります。

また、これからネットショップを始める人は商品に合わせた
ネットショップ開業をするのではなく、
ネットショップに合った商品を選んで仕入れ不要で並べることができます。

もしもトップセラーは月々の利用額1980円~

>>>25万点以上の商品から選んで、すぐネットショップで販売できます!

関連記事:
トップセラーで副業革命!仕入れしない無在庫ネットショップ時代到来


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

管理人kasuga

管理人:カーリン
初心者でもアフィリエイトで稼ぎやすいやり方や関連商材、テンプレートの実践、紹介をしています。
他の運営サイト https://ds-site.net